よくあるご質問

できるーとについて

『できるーと』はどんな教材ですか?
『できるーと』は、「ワークえほん」、「ワークアプリ」、「おうえんアプリ」の3つの教材をつかい、親子で考える力を育む幼児向け新教材です。
『できるーと』の学習内容はどのようなものですか?
小学校の算数の基礎となる力を育むために、基本的な問題から、応用的な問題、自分で問題を作る課題まで幅広い学びが揃っております。お子さまの理解度やペースに合わせて、ご活用ください。
学習テーマについてはこちらをご覧ください。
対象年齢を教えてください。
4,5,6歳のお子さまが対象です。
小学校入学準備をしたいのですが。
できるーとは、小学校の算数の基礎力を育むことをねらいに、カリュラムを設計しております。
おうえんアプリのコンテンツ「小学校とのつながり」で、お子様が取り組む学習テーマと小学校での学習の関連性を確認しながらぜひご活用ください。
保護者はどのように学習に関わればよいですか?
できるーとでは、お子さまが学ぶことの楽しさを味わい挑戦する意欲をさらに伸ばしていくために、保護者が、「必要な時に適切な内容でサポートできる」仕組みを設計しています。おうえんアプリでお知らせする解き方やほめ方の情報を参考にお子さまのサポートをしてください。
詳しくはこちらのページをご確認ください。
「親子で」とありますが、子どもだけではできないのでしょうか?
ワークえほんは、親子で取り組んでいただくことで、学ぶことへの好奇心を高めたり、考え方の基礎がしっかり定着できるような内容になっております。
アプリはお子さまひとりでも学習を進めていただけるよう、直感的な操作を取り入れています。
また、お子さまがつまずいて、保護者の方のサポートが必要な場合はおうえんアプリに「おたすけサイン(通知)」が届きますので、その際は親子で取り組んでください。
3冊全部揃える必要はありますか?
1冊からでもお使いいただけます。
3冊セットでご活用いただくことで、満遍なく力をつけていただけます。
1日の学習量は?
1日1ワーク15分の学習を推奨しています。
問題数はどのくらいありますか?
ワークアプリには、かず1・2・3で合計130種類以上の問題が収録されています。
難易度はどのくらいですか?
基礎問題から挑戦問題まで、お子さまの理解度に合わせて徐々に難易度を上げていくレベル設計をしています。
間違えた時には、お子さまに合わせたヒントや、アニメーションの解説が表示され、自分の力で正解できるよう設計しています。また、お子さまにとって難しい問題を保護者さまがサポートできるよう、保護者用「おうえんアプリ」もセットになっているので、無理なく学習を進めていただけます。
3冊を学習するのにどれくらいかかりますか?
1日1ワーク、週5日取り組んでいただいた場合、半年程度で修了することができます。(1冊の場合は約2か月です。)
毎日どのように使えば良いですか?
1日1ワークを目安に進めてください。
まず「ワークえほん」に取り組み、つぎに「ワークアプリ」に取り組みましょう。
詳しい進め方はこちらをご覧ください。

ワークえほんについて

書籍に乱丁・落丁があるのですが、どうしたら良いですか。
大変申し訳ございません。お手数お掛けいたしますが、フレーベル館お問合せフォーム(外部サイトへ遷移します)に必要事項をご記載の上、お問合せください。いただきました内容を確認し次第、ご連絡させていただきます。
返品したいのですが
申し訳ございません。一度ご使用になったものの、お客様都合での返品は受け付けておりません。
ワークえほんをなくしました
ワークアプリは、ワークえほんをお持ちの方のみがご利用いただけるものとなっております。
申し訳ございませんが、継続してご利用いただく場合は、再度ご購入いただけますよう、お願い致します。

ワークアプリについて

画面を見続けることで、視力への影響はありませんか?
保護者用の「おうえんアプリ」には、お子さまが長時間タブレット画面を見続けないよう、3段階のタイマー機能を搭載しています。設定時間を超えてお子さまが取り組んでいるときには、「おうえんアプリ」に通知が届き、保護者の方から終了を促す言葉かけをしやすくしています。
小学校入学前にもデジタル教材で学習したほうが良いのでしょうか?
例えば、さまざまなパターンの問題を繰り返し解ける、間違った時にやり直せる、お子さまの学習履歴を分析して効果的なサポートができる、などといったことは紙だけでは実現できないデジタル教材ならではの強みです。紙教材とデジタル教材の強みをうまく組み合わせ、バランスよく活用する体験をできるーとは大切にしています。

おうえんアプリに関して

ワークアプリとおうえんアプリが同期できません。おうえんアプリに通知が届きません。
まず、ワークアプリとおうえんアプリをご使用いただいている環境がインターネットに問題なく接続できる環境か、また、ご利用いただいている端末のOSができるーとの推奨環境に合致しているか、のご確認をお願い致します。
また、おうえんアプリの設定で通知がOFFになっている場合や、端末の設定で通知がOFFになっている場合も、リアルタイムの通知ができません。設定をONにしていただけますようお願い致します。

利用環境について

専用端末などは必要ですか?
専用端末は不要です。ご家庭でお使いのタブレット端末やスマートフォンでご利用いただけます。
アプリはどこでダウンロードできますか?
App StoreまたはGoogle Playからダウンロードできます。ダウンロードはこちらから。
子ども用のワークアプリはスマートフォンでも使用できますか?
スマートフォンでもお使いいただけますが、タブレット端末をお勧めしております。スマートフォンはタブレット端末より画面が小さいため、操作が難しくなることがございます。
推奨環境は?
iOS10.0以降、Android5.1以降を推奨しています。
ネットワーク環境がない場所でもプレイできますか?
外出先等のオフライン環境でもプレイいただけます。ただし「おうえんアプリ」へのリアルタイム連携は行われません。「おうえんアプリ」への連携はネットワークに接続することで、自動的に行われます。

商品仕様・ラインナップ

価格を教えてください。
かず1・かず2・かず3 それぞれ1,500円+税(アプリ利用料含む)です。
お子さま用のワークえほん、ワークアプリ、保護者さま用のおうえんアプリ、3つの教材がセットの価格です。
購入後にかかる費用はありますか?
教材をお買い求めいただいた後は、教材に関する利用料金はかかりません。(2020年1月現在)
なお、データ通信料や端末に関する費用はお客様のご負担となります。
アプリだけ購入することはできますか?
申し訳ございません。できるーとはえほんとアプリを組み合わせて学習を進めていくことで、お子さまの学習効果を高められるよう、学びの体験を設計しているため、アプリ単体の販売は行っておりません。
他のシリーズはありますか?
現在は「かずシリーズ」のみのお取り扱いとなります。

購入・体験について

どこで買うことができますか?
できるーとは書店やインターネットでご購入いただけます。こちらのページをご覧ください。
無料体験はできませんか?
アプリをダウンロードいただきますと、無料でお楽しみいただけるおためしエリアがございます。
「ワークアプリ」のダウンロードはこちらをご覧ください。
タブレット端末を持っていないのですが、体験することはできますか?
お子様用のワークアプリはスマートフォンにダウンロードすることも可能です。ワークアプリ内のおためしエリアでご体験ください。
また、一部書店でワークショップを行っています。ワークショップ開催情報については<お知らせ>をご覧ください

お問合せ先

お問合せ先
サポートデスク、メールはこちらです。
購入はこちら